- shiroan staff

もらって嬉しい鍵善良房の「干菓子」

江戸の享保年間創業。京都祇園で 約300年続く老舗「鍵善良房」

「鍵善良房」の代名詞といえば “くずきり”
本店と高台寺店で季節を問わず、作りたてを味わうことができます。上品な甘みで爽快な喉越しのくずきり。

 

お取り寄せのおすすめ①は、代表銘菓「菊寿糖」
創業から続く和三盆を使用した干菓子で、謡曲「菊慈童」にちなんだ長命を願う菊のかたち。
お慶びの席にぴったりな“紅白” や秋のいろどりを表現した “彩り” (季節限定の4色)もあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DJナイクさん(@dj.knike)がシェアした投稿

20個紙箱入  1,100円(税込)賞味期限90日

 

お取り寄せのおすすめ②は、色とりどりの干菓子の詰め合わせ「園の振い」
ギフトに最適な彩り鮮やかで可愛らしい干菓子は、喜ばれること間違いなし。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazumi Kuboさん(@kazumi8080)がシェアした投稿

木箱入  4,000円(税込)賞味期限30日 季節により内容は変わります。

 

公式オンラインショップにて取り寄せができます。贈り物、手土産にいかがですか?

 

「鍵善良房」公式サイトで詳細を見る