Loading

さゝまの「茶席菓子・松葉最中」

神田の駿河台下にひっそりと佇む茶席菓子の銘店

昭和4年に初代の笹間繁さんが神田小川町にササマパン店を開業。2年後には、和菓子屋を現在の駿河台下に開業して、その3年後の昭和9年にササマパン店を閉店し和菓子専門店となったそうです。 開業時より茶道に使用できる和菓子を目指し、現在に至るそうです。

おすすめ商品

さゝまの「茶席菓子・松葉最中」への口コミ

  1. まだ口コミはありません。

コメントを残す

店舗情報

店舗名 さゝま
所在地 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町 1-23
交通手段 東京メトロ半蔵門線、都営三田線・新宿線「神保町」A7出口 徒歩 4 分 
都営新宿線「小川町」B7出口 徒歩 6 分 
電話番号 03-3294-0978
営業時間 9:30 〜 18:00
定休日 日・祝
 (夏季休暇 8/1~8/12・お正月休暇1/1~1/4) ※カレンダーの都合により、多少前後する場合あり
公式ホームページ http://www.sasama.co.jp/
予約・取り寄せ 予約可
イートイン

アクセス情報

GoogleMapsで見る
あなたのお店をしろあんに掲載しませんか?
しろあんでは、和菓子のお店に特化した掲載を行っております。お店の情報だけでなく、最新情報の更新や新商品、季節のイベントなど告知も行えます。また、ホームページを所有してないお店は、ホームページとしても活用できます。掲載に興味がある方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。