Loading

レトロなパッケージも魅力 和歌山名物 鈴屋の「デラックスケーキ」

大正13年創業、和歌山県・田辺市の老舗菓子店「鈴屋」

鈴屋の看板商品「デラックスケーキ」をはじめ、辨慶の釜・柚もなか・栗かるかん・梅まんじゅう・梅たるとなど、素材にこだわり地域の産物(梅・みかん・柚など)を活かしたお菓子を製造発売しております。和洋折衷のお菓子をお楽しみいただけます。「デラックスケーキ」は、和歌山県田辺市のふるさと納税のお礼の産品に選ばれています。

おすすめ商品

看板商品「デラックスケーキ」

看板商品「デラックスケーキ」

1個の大きさは約5センチ四方、高さ約3センチのケーキ。重みのある特殊なカステラに白いんげん豆をベースにした独自製法のジャムをサンドして、ホワイトチョコで全体をコーティングしています。秋篠宮殿下・紀子妃殿下お召し上がりの品です。

辨慶の釜

辨慶の釜

昭和37年、天皇陛下白浜行幸のみぎり、天覧お買い上げの栄を賜った紀州田辺を代表する銘菓。「武蔵坊・辨慶(弁慶)」生誕の地といわれる闘鶏神社には、辨慶の産湯を沸かしたといわれる釜が今も残っています。1つの釜が上下2つに分かれ、上には柚餡、下には粒餡が入っています。

柚もなか

柚もなか

紀州田辺が発祥の柚(ゆず)餡入りの一口サイズの最中。 鈴屋は、発祥の地・田辺の中でも古い歴史を持ち、特製の天然柚入り餡で、地元の人からもその味を認められています。「柚もなか」はいわゆる観光土産品ではなく、味わっていただくためのひとつのお菓子としておつくりしています。

栗かるかん

栗かるかん

栗入りこし餡をかるかんで包んだまんじゅう。 かるかんとは、山芋をすりおろし砂糖・米粉と混ぜ合わせた生地で、蒸すことによりしっとり・ふんわりした口当りになります。

梅まんじゅう

梅まんじゅう

カステラに近いまんじゅうの生地で、南高梅からつくった自家製の梅ジャムと白餡で作った梅餡を包んで焼いたお菓子。 甘酸っぱく、さっぱりした味わいが特徴。

梅たると

梅たると

甘酸っぱく、さっぱりした味わいが特徴の梅たると。しっとり柔らかめなカステラで、南高梅からつくった自家製の梅ジャム餡を巻いています。

レトロなパッケージも魅力 和歌山名物 鈴屋の「デラックスケーキ」への口コミ

  1. まだ口コミはありません。

コメントを残す

店舗情報

店舗名 鈴屋 (すずや)
所在地 〒646-0031
和歌山県田辺市湊 15-11 (JR紀伊田辺駅前)  
交通手段 JR紀勢本線「紀伊田辺」徒歩 2 分
電話番号 0739-22-0436
営業時間 8:00 ~ 18:00 ※元日のみ 10:00 ~ 15:00
定休日 完全年中無休
公式ホームページ http://dxcake.jp/
予約・取り寄せ 取り寄せ可
お電話でのご注文/9:00 〜 17:00
イートイン

アクセス情報

GoogleMapsで見る
あなたのお店をしろあんに掲載しませんか?
しろあんでは、和菓子のお店に特化した掲載を行っております。お店の情報だけでなく、最新情報の更新や新商品、季節のイベントなど告知も行えます。また、ホームページを所有してないお店は、ホームページとしても活用できます。掲載に興味がある方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。