Loading

100年以上愛され続ける“おめでたい”御菓子 萬年堂本店の「御目出糖」

創業400余年 変わることのない御菓子作りへの情熱 東京銀座の老舗「萬年堂」

萬年堂は元和3年(1617)、京都寺町三条にて「亀屋和泉」を名乗り創業したことが始まりです。御所、所司代、寺社等に菓子を納めていました。各種生菓子や干菓子に加え元禄頃より小豆あんの村雨製の菓子「高麗餅」(御目出糖の原型)を作り始め、明治5年遷都に伴い東京八重洲北槇町に移転し「亀屋和泉萬年堂本店」の看板を掲げ、明治中頃よりそれまでの「高麗餅」を赤飯に見立て「御目出糖(おめでとう)」と名付け売り出しました。その後、震災 戦災で八重洲の店舗を消失、銀座内で何度か移転し現在は銀座5丁目(本店)と浅草橋にて営業しております。萬年堂の御菓子は、歴史と共にその味わいを深めて参りました。活気に満ちた時代に生まれた萬年堂は、人々に親しまれながら新たな形、食感、味を生みだして参りました。これからも萬年堂は、皆様に喜んでいただける御菓子を作り続けます。

おすすめ商品

銘菓「御目出糖(おめでとう)」

銘菓「御目出糖(おめでとう)」

小豆あんに餅粉等、米粉類を混ぜそぼろ状にして大納言の蜜漬けを散らし蒸し上げた菓子。もちもちとした独特の食感が特徴。赤飯のような見た目から「御目出糖」と命名。お祝いごとには欠かせない銘菓。1個260円(税別)・箱入1,720円(税別)より各種/お日持ち 5日

抹茶入「高麗餅」

抹茶入「高麗餅」

白手亡あんに挽き茶、餅粉等を混ぜ大福豆を乗せ蒸し上げた菓子。御目出糖よりさっぱりほろほろとした食感が特徴。通常進物の他、法事のまき物、御供物等不祝儀用に。1個260円(税別)・箱入1,720円(税別)より各種/お日持ち 5日

季節の上生菓子

季節の上生菓子

四季毎に、季節感あふれる御菓子をご用意いたしております。萬年堂ならではの熟練された技術を活かした、繊細且つ洗練されたお菓子を是非一度ご賞味ください。1個360円(税別)・詰め合わせ6個入り1,980円(税別)より各種

蕨もち製「喜のつゆ」

蕨もち製「喜のつゆ」

本わらび粉と萬年堂自慢の漉し餡を併せて煉り上げた口ほどけ良い蕨もちで黒糖の蜜を吉野本葛で柔らかく仕上げた吉野羹を包みました。冷たくして一層美味しく召し上がれます。紙箱6個入1,070円(税別)・本竹皮容器入8個入り(税別)より各種/お日持ち 冷蔵5日

季節の半生菓子

季節の半生菓子

石衣、種物、錦玉、寒氷、雲平等、季節の半生菓子をお詰め合わせしました。お味とともに目でもお楽しみ下さいませ。詰め合わせ1,200円(税別)

羊羹製「百果」

羊羹製「百果」

大納言・白小豆などの甘納豆と焙じ茶の香り高い羊羹を併せた「焙じ茶甘納豆甘納豆」、ドライフルーツにレモンリキュール風味のさっぱりとした羊羹「ドライフルーツ」、クルミなどに沖縄産黒糖の羊羹をあわせた「黒糖ナッツ」各1本1,200円(税別)/お日保ち 2週間

100年以上愛され続ける“おめでたい”御菓子 萬年堂本店の「御目出糖」への口コミ

  1. まだ口コミはありません。

コメントを残す

店舗情報

店舗名 萬年堂本店 (まんねんどうほんてん)
所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座5-8-20 あずま通り
銀座コアビル1F

■浅草橋店
東京都台東区浅草橋1-7-6
交通手段 東京メトロ 銀座線・丸の内線・日比谷線「銀座」A3出口 すぐ
※ A4出口からは直接、銀座コア地下1階に入れます
電話番号 03-3571-3777
営業時間 11:00 ~ 20:00 ※ 開店時間外のお渡しもご相談くださいませ。
定休日 年中無休 ※ 元日および2月・8月にコアビルのメインテナンスに伴い臨時休業あり
公式ホームページ http://www.mannendou.co.jp/
予約・取り寄せ 予約・取り寄せ可
イートイン

アクセス情報

GoogleMapsで見る
あなたのお店をしろあんに掲載しませんか?
しろあんでは、和菓子のお店に特化した掲載を行っております。お店の情報だけでなく、最新情報の更新や新商品、季節のイベントなど告知も行えます。また、ホームページを所有してないお店は、ホームページとしても活用できます。掲載に興味がある方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。