Loading

舌の上でとろける傑作まんじゅう 明月堂の「博多通りもん」

創業1929年、「博多通りもん」でおなじみの博多名菓の菓子舗 明月堂。

昭和4年、明月堂は福岡市天神・今泉若宮町にて創業しました。その頃はハース巻き煎餅の製造卸売りで成功をおさめていましたが、創業者の秋丸祐一郎は製造だけでなく、お客様に直接販売したいという思いから昭和9年に商都博多の川端町に店を構えました。創業以来、地域色と独創的な菓子づくりを貫き、なかでも「博多通りもん」は世界食品コンクール「モンドセレクション」で金賞を連続受賞するなど、その美味しさが国内外で認められ、明月堂の名前も全国に誇れる博多名菓の菓子舗として知られるようになりました。明月堂店舗でのあたたかい笑顔いっぱいの応対、そして博多情緒を感じさせるお菓子づくりやお店づくり。心のこもったサービスやおいしいお菓子に感謝の気持ちを込めてお客様ひとりひとりにお届けしてまいります。福岡・博多名物「博多通りもん」をはじめ、常に向上心を持ち、より良くするという”ベター&ディファレント”の精神が生み出した明月堂の博多西洋和菓子たちをこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

おすすめ商品

明月堂人気 No.1「博多通りもん」

明月堂人気 No.1「博多通りもん」

舌にとろける白あんのおまんじゅう。博多の和菓子の伝統に西洋和菓子の素材を取り入れた「博多通りもん」は、まさに博多っ子が愛する遊び心や洒落っけをこめた、博多で生まれ育った博多ならではの西洋和菓子。モンドセレクション金賞を20年連続受賞し、今や世界に誇る福岡・博多の名菓となりました。

詠笑恵(えいしょうえ)

詠笑恵(えいしょうえ)

おいしさも楽しさも色とりどり贈り物にぴったりの博多西洋和菓子ぞろえ。博多通りもんをはじめ、博多じまん、蘭、畔摘みもち、博多藪あん、西中洲貴賓館ろまんす、博多モダンカフェなど、博多名物の西洋和菓子を詰め合わせた詠笑恵は、お中元・お歳暮等のご進物やおみやげにもぴったりです。

博多玉露まんじゅう

博多玉露まんじゅう

お茶屋さんが特別に配合した玉露茶葉で作り上げたまんじゅう。八女茶玉露の繊維をそのまま生かし、生クリームをふんだんに使用して、皮にも餡にもたっぷり練りこみました。玉露の風味を丸ごと練りこんだ濃厚な味わい。「玉露」の香りと味をお楽しみくださいませ。

博多じまん

博多じまん

博多の歴史をお菓子に託した黒あん(小豆あん)のおまんじゅう。良質の小豆だけを使い、てぼう豆を加えてねりあげた餡は、自然な甘さとやさしい風味を醸し出しています。博多名物として親しまれている、つぶ餡仕立てのおまんじゅう「博多じまん」。博多の町に引き継がれる粋な心を、ぜひご賞味ください。

蘭

“発酵バター”を使った、薫り高い深みのある味わいの南蛮バターカステラ。元来“カステラ”の旨みとは、ふくよかな食感と卵と砂糖の絶妙なハーモニー。新鮮なバターを含んだしっとりとした食感と現代感覚のきめ細やかな味わいをたっぷりお楽しみ下さい。

芋っぽ

芋っぽ

昔懐かしい ”博多名物つぼ焼き芋” が、ほっくりおいしい和スイーツとしてよみがえりました!本場鹿児島のさつまいもを使いヘルシーでおいしいお菓子に仕立てたました。さつまいも本来の味、香ばしさ、ホクホク感を大切にしました。さつまいもの皮まで使い、その美味しさを凝縮した「芋っぽ」。

舌の上でとろける傑作まんじゅう 明月堂の「博多通りもん」への口コミ

  1. まだ口コミはありません。

コメントを残す

店舗情報

店舗名 明月堂 (めいげつどう)
所在地 〒812-0892
福岡県福岡市博多区東那珂 2-11-23

※本社売店のほか、博多を中心に主に福岡市近郊のみに店舗・販売店あり
交通手段 JR鹿児島本線 竹下駅 東口 徒歩 22 分
電話番号 092-411-7777
営業時間 9:00 〜 17:00
定休日 1月1日のみ
公式ホームページ http://www.meigetsudo.co.jp/
予約・取り寄せ 取り寄せ可
イートイン 不可

アクセス情報

GoogleMapsで見る
あなたのお店をしろあんに掲載しませんか?
しろあんでは、和菓子のお店に特化した掲載を行っております。お店の情報だけでなく、最新情報の更新や新商品、季節のイベントなど告知も行えます。また、ホームページを所有してないお店は、ホームページとしても活用できます。掲載に興味がある方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。